2021定期演奏会 感染症対策について
令和3年3月1日現在

<お客様へのお願い>

1.使用する座席の制限
 入場者を定員の半分程度に制限し、間隔を空けて座席を使用します。2人以上のお申し込みについても、座席を空けて配席する場合があります。

2.ホール入場と退場時間の分散
 開場から開演までの間を45分間で計画しております。入口付近での人の密集をさけるため、概ね前半・後半に分かれてご入場いただきます。また、退場は後方座席にお座りのお客様より順にご案内いたします。

3.ご来場者の座席と連絡先の集約
 万一、ご来場された方で感染症の発症が確認された場合、保健所等の指示により濃厚接触者の特定を行うことがあります。みなさまの氏名・連絡先・座席番号を合唱団事務局で集約し、演奏会後約2週間保管します。

4.当日入場時の体調確認
 次のいずれかに該当する場合、入場をお断りする場合があります。その際、入場券は払い戻し致しますが、会場までの移動経費等は補償致しかねますので予めご了承ください。
37.5℃以上の体温がある方(ホール入口で検温を実施します)
〇発熱・咳等の風邪症状や、急性の呼吸器疾患が3日以上続いている方
〇令和3419日以降、海外から帰国(入国)された方

5.当日の会場内では次のことにご協力ください
○マスクを着用、手指消毒にご協力ください。
○客席内での私語・会話はお控えください。また、ロビー等での会話もできる限りお控えください。


<団員・スタッフについて>
1.団員および合唱団スタッフは、概ね1週間前から健康観察を実施します。
2.舞台上の出演者は、マスクを外して演奏することも考えられます。

★会場の感染症対策については、第一生命ホールWebSiteをご参照ください。


※上記の対応は、今後の感染症対に関わる政府・行政の指針により変更することもあります。